ミュゼのうなじ脱毛の範囲は?

MENU

ミュゼのうなじ脱毛の範囲は?

ミュゼの脱毛の場合うなじは「襟足」という部位になります。

そして範囲は首の付け根の部分から首筋真ん中あたりの骨の部分までになります。
ちょうど浴衣や着物を着た時にチラっと見える部分ですね。

 

結婚式の前日にその部分から背中の上のあたりまで床屋さんで剃ったと友達から聞いたことがありますが、
最近では脱毛サロンにあらかじめ通っておいて、剃り跡がないすべすべのうなじでドレスを着たい!なんて人もいるみたい。
確かに剃り跡が残っているより毛穴の目立たなくなるみたいなのでそのほうが美しいのは間違いないですね。

 

結婚式だけでなく先にも記述したようにまとめ髪をしたときの首筋がムダ毛がなく綺麗だと、
女子力がアップしますよね。
特に男性は女性のうなじが大好きですから・・・・。

 

聞く所によると普段見えない部分がチラっと見えるというのは、

男子にとってとっても魅力的に見えるらしいのです。
それになかなかうなじって自分で処理することがないから綺麗に手入れがしてあるだけで、
惚れてしまったという人を聞いたことあります。
まあ・・・その人は特にうなじフェチだったという話もありますが。

 

なんせ、その人はポニーテールというだけで女性を好きになるような人でした。
・・・・ってそんな話は置いといて。
ミュゼはうなじの形も希望を言えばそのように脱毛してくれます。
また脱毛前のジェイビングはうなじに関してはスタッフさんがしてくださいます。

 

想像して見てください。ムダ毛のない白い肌。
特にうなじは日焼けしないからムダ毛がなくなると本当に綺麗なんです。
そこをちらっと見せてしまえば、意中の男子はころっといくこと間違いないと思います。

 

 【ミュゼうなじ脱毛】うなじで悩殺!だったらミュゼの美容脱毛が近道トップページへ